【Mac向け】Googleスプレッドシートで列の全選択ショートカットが使えない原因と対処法

スポンサーリンク
Googleスプレッドシート

Macを利用していて、Googleスプレッドシート上で列の全選択ショートカットが使えない際の原因と対処法を共有します。
どなたかの参考になれば。

事象

Googleスプレッドシートで列全体を選択するショートカット(Ctrl + Space)を利用しようとすると、文字入力を切り替える表示が出てくる。

なお、行全体を選択するショートカット(Shift + Space)は以下のように動作する。

原因

「ひらがな」や「英字」といった入力ソースを切り替えるショートカットに、Ctrl + Spaceがデフォルトで設定されていたため。

対処法

①アップルマーク>システム環境設定を開く

画面上部のアップルマークを押下し、システム環境設定を開く。

②キーボードを選択

いくつかのアイコンの中からキーボードを選択する。

③ショートカット>入力ソースを選択

ショートカットタブを選択し、入力ソースを選択する。

④前の入力ソースを選択のチェックを外す

記載されている前の入力ソースを選択がCtrl + Spaceに設定されているため、チェックを外す。

⑤Macを再起動する

機器と設定によるかもですが、自分の場合は再起動しないとうまく反映されなかったため、実施しました。

終わり

読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました