【簡単】Googleスプレッドシートで連番を作成する方法2選

スポンサーリンク
Googleスプレッドシート

スプレッドシートでNo列を作り、連番を作成するシチュエーションは多くあると思いますが、Excelと少し仕様が異なるため備忘として共有します。
どなたかの参考になれば。

やりたいこと

以下スプレッドシートの「No」列に、連番を1から作成したい。

方法を紹介していきます。

方法①オートフィルを利用する

「オートフィル」とは、連続したデータ、規則性のあるデータを入力するときに使える機能です。

連番を作成する列に、1〜2を入力する

連番の開始位置から順に、1〜2を入力します。
(以下例だと、A2とA3にそれぞれ1と2を入力)

入力した1~2を選択し、右下の▪️を押下

連番を作成したい箇所までドラッグ

これで連番が表示されていると思います。
↓ドラッグ後

注意点として、スプレッドシートの仕様上1のみを入力し、同様の動作を行っても全て1が記載されるため、1~2を入力する必要が必ずあります。

方法②ROW関数を利用する

次は関数を利用した方法です。

連番の開始位置で以下の関数を記載する

=ROW()-1

ROW関数については、以下のような意味があります。

ROW関数
概要:指定したセルの行番号を返す
例:ROW(A9)-8
A9のセルの行番号情報(9)から、8を引いた数値を表示する

参考:https://support.google.com/docs/answer/3093316?hl=ja

記載した関数を選択し、右下の▪️を押下

連番を作成したい箇所までドラッグ

これで完了です。
↓ドラッグ後

終わりに

関数に慣れていれば②の方が、行削除しても自動で修正してくれるかつ、いくら行が存在してもコピペで反映できるので、個人的には使い勝手が良いなと思っています!

以上になります、読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました